エンパワーメント

RWSでは、地元コミュニティへの感謝を込めて、市民の生活向上のための活動に力を入れています。私たちは、自分たちのスキルと知識を生かして次世代の人材を育成することで、コミュニティの発展に貢献しています。暮らしをより良くし、社会に貢献できる力は、誰の中にもあると、私たちは強く信じています。

この理念から生まれた「オーサム・アプレンティスシップ(aRWSome Apprenticeship)」制度は、学校中退者など困難を抱えた青少年に、観光・宿泊ビジネスでの就職機会につながるスキルを習得できる機会を提供するものです。

主なエンパワーメント活動

「チャイルドエイド」

毎年開催されている、シンガポール最大規模の子どもチャリティコンサートで、収益金は「ストレイツ・タイムズ学校ポケットマネー基金」と「ビジネス・タイムズ若い芽のアーチスト基金」に寄付されています。