シー・アクアリウムの教材

教育者が学習空間で使用するためにデザインされたリソースです。シー・アクアリウムと生き物達との繋がりを感じながら、海中を探検したり、水族館の住人について詳しく学べます。レッスンプランやアクティビティは、学校のシラバスを念頭に構成されています。海に焦点を当てた内容で、海の世界への興味と理解を深め、環境や生物にとって海が重要な存在であることを学べます。

リソースは、推奨年齢層や学年別に分類されています。プロの教員の方々だけでなく、ご両親の方による家庭学習にもピッタリの内容です。シー・アクアリウムへのご来園前後にご利用されると、理解が更に深まるので強くおススメします。

特別にアレンジされたS. E.A.A.の学びの旅の詳細をご覧ください。お客様のご参加をお待ちしております!

Fish body parts - Fish fins

誰のヒレかな?

魚はどうやって進む?飛ぶのかな、這うのかな、跳ねるのかな? 

一緒に歌えるお歌や、物語「魚はどうやって進む?」を通して、魚とは何であるかと、その体の部位、特にヒレについて学習できます。「誰のヒレかな?」フォローアップ・アクティビティを行うと、より学びを深められます。 

 


marine conservation

シー・ アクアリアム: 海を守るのはキミ

海の生き物達とその住環境を守るためのアイデアを一緒に考えたり、実際に行ったりして、子どもたちと海を守る活動ができます! 

リソースには、特別にデザインされたポスターや、様々なアクティビティが含まれています。子ども達は客観的思考能力を養え、海を守る気持ちを育めます。

 

marine organism

海洋生物を作ろう

海洋環境における物理的要因と、それらが生物の暮らしに与える影響を主に学べます。テストを行い、環境の変化に適応した特徴を持つオリジナルの海洋生物を作ることでより理解を深められ、また、創造性も養えます。